So-net無料ブログ作成
検索選択
参拝客で賑わう山頂からは大阪の眺め ブログトップ

妙見山 660M [参拝客で賑わう山頂からは大阪の眺め]

 この山は兵庫と大阪の県境に位置しています
都心からそう離れていないにもかかわらず、四季を充分に感じさせてくれる山として、ハイカーに親しまれている
信仰の人々によって日々登られているそうです

 ケーブル駅の横から自然歩道コースを登りました
なんとケーブルは3月くらいまでおやすみだそうです

大きな鳥居があり

しばらく登ると行者堂があり、かっての茶屋が残っていて信仰の雰囲気を残していました

丁であらわす石堂

つららが・・・

案内板も整えられて歩きやすい

残雪があり、木の階段を登り・・・

山頂にはバス停が

案内板です

身がしまるような雰囲気ですが、旗の色の豪華さがまた身にしみて、日蓮宗霊場

情緒がありましたよ

星嶺(星を描いた建物)修行をするんですね
中に入れましたが写真が撮れません

県境です

「三角点はどこですか?」と聞くと「ここですよ」
こんな大きな案内板がありまして^^; 見逃してしまいそうな場所なんですね

大阪を見渡して・・・・

活動を待っているケーブルですよね

 残雪と小鳥の鳴き声を聞き、時々木を切る音がするのみの登山でした
自然を充分感じることができました
静かな・・・・


参拝客で賑わう山頂からは大阪の眺め ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。