So-net無料ブログ作成
検索選択
兼六園 ブログトップ

金沢 No3 [兼六園]

 兼六園は江戸時代の代表的な林泉廻遊式大庭園の特徴をそのまま今に残しています
もともと兼六園は金沢城の外郭として城に属した庭であったそうです

有名な灯篭ですよ 良い感じでした!

案内です

こんなに支えられてね!

時雨亭でお茶を飲んで
明治のはじめに取り壊されたが2000年3月にこの地に再現されたそうです

静かで・・・

ちょっと画像が悪いんですが・・・
お茶です

こんな風景で・・・
のんびりとユックリとしたいわぁ~ そんな気分でした

庭の感じが癒されます

そして「歓迎してくれています」・・


季節でさまざまな風景を見せてくれますね
季節の花は見ることができませんでしたが、歴史をかみ締めて
「ほっと」する瞬間でした

歴史のある庭にひとときを「幸せです」・・・
そして一緒に行ってくれた「後輩」に感謝です。
後輩は私にとって「財産ですよ」・・・^^


兼六園 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。