So-net無料ブログ作成
検索選択
金沢21世紀美術館 ブログトップ

金沢へ NO1 [金沢21世紀美術館]

北陸自動車道を走り金沢へ・・・

後輩達とワイワイ・ガヤガヤと賑やかに行きましたよ^^

徳光PAは車を止めて海に行かれます

海は雄大でかもめですか?たくさんおりました
鳥も活気がありましたよ・・・

金沢西で降りてね

百万石の通りを走って・・

21世紀美術館です

円形で「新しい文化の創造」と「新たな町の賑わいの総出」を目的に開設されたそうです
○世界の「現在(今)」とともに生きる美術館
○町に活き、市民とつくる、参画の交流型の美術館
○地域の伝統を未来につなげ、世界につなげ、世界に開く美術館
子供たちとともに、成長する美術館
だそうです

我が文明・グレイソン・ペリー展をしていました
写真で見せれないのが残念です

「私の作品は、毒入れ宝物のようなもの。宝物だけど、呪われている。深い無意識の底から運ばれてきたそれらを「発掘」することは。考古学であり、心理学なのだ」と言っています

理解をするのは難しいことなんだ。芸術とはなに?
と分からなくなりました

スイミング・プール
強化ガラスに水を張ったプールの水面を境界とし、その地上と地下で人と人が出会う作品。
レアンドロ・エルリッヒ (アルゼンチン)

是非行って見て下さいね

70種類の植物で覆った作品

美術館の建物を取り囲む芝生に設置された作品
計12個のチューバ状の官が、ペアーでつながっている

21世紀美術館は
夜間の開館や魅力的なショップ、レストランの展開など利用者の多様なニーズにも対応出来るようになっていました。「気楽さ」「楽しさ」「使いやすさ」がキーわードの今までにない美術館でした


金沢21世紀美術館 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。