So-net無料ブログ作成
検索選択
日本百名山 ブログトップ

北岳 標高3193.2M NO1 [日本百名山]

北岳登山

 富士山に次ぐ日本第2位の高峰で、古くから多くの登山者に親しまれています。白根三山の一番北に位置し、お花畑に咲き乱れる高山植物、北岳バットレスのダイナミックスな展望、樹林帯といった変化に富んだコースが人気の理由になっています。

 南アルプス人気No1の山でした

行程
1日目 
芦安・南アルプスロッジ(泊)

2日目 
ロッジ5時出発~タクシー~広河原:大唐沢出合(標高1520M)~分岐(1630M)~大唐沢~二俣~
右俣コース~肩の小屋~北岳~~吊尾根分岐~北岳荘(2900M) 15時30分着

3日目 
北岳荘 5時出発~北岳~肩の小屋~分岐~右俣コース~二俣~分岐~広河原12時到着

 雪のため、左俣コース・八本歯コースは通行止めでした

 登山当日は夜間から雨が降り、タクシーに乗っても雨でこのまま続くのかな?と覚悟しましたが、登山口に着いてみると雨が止んでほっとしました、露の時期ですからね・・
この綺麗なポスターを見てワクワクです

ロッジですが、朝早く雨が降っていて暗いです

登山口の表示

霧がでていて・・・

登山口の標識をみて

雨が降って沢の水も多かったです

力強い水の音を聞きながら歩いて・・・

山の頂上は雪がたくさん残っていて、霧のため数分で風景が変わります

雪の上を歩いてね、まだアイゼンは使用しなくて大丈夫です

分岐までくるとこんな景観です、雄大だよ~思わず足を止めてじ~と見てしまいました

 自然の雄大さ、そして厳しさを実感しました
ますます標高の高い山が大好きになってしまいましたよ^^

 次回も北岳です、見てくださいね


日本百名山 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。