So-net無料ブログ作成
検索選択
始めての体験 ブログトップ

岩登りに挑戦! [始めての体験]

 夏山登山には欠かせない岩登り訓練です。

最初は見学でと思いながら参加でしたが、いきなり実践で参加です。
「怖い~」と思いながら、事前学習もままならない状態で頑張りました^^;

ここは岩が多い蓬莱峡。
初心者向きだそうです・・断崖絶壁ですよ。

「エ~」・・・

ハーネスを体につけてロープを八の字に結び、命綱です。

クライミングシューズを履いてね、この靴は岩では滑らない優れものです。
用途にあった準備、用具ですよね。「紫色が気に入りましたよ」

さっそく登ってみました。
わずかな岩の凸凹に足をかけて、わずかな岩の突起に手をかけて
一歩一歩です。
心に「下は見ない」・・・と思いながらです。
つかまるところ、足がかけれないところに来ると、「もう下に降りたいよ~」と
思っても最後まで挑戦しないとどうにもなりません!
やや泣きたいような・・・
「これで私の体の安全を守る確保技術がないと死んでしまう」と思い
チームの皆さんに感謝です。

さまざまな用具でね。
少しずつ揃えようかな・・・

下りです。
岩の足場を探して降りる方法と体をロープに預けて降りる方法があります。

「下りのほうがいいなぁ」と思ってしまいました。

岩はこんな風に・・・
リーダーが取り付けます。登るときには外して登る、けど慣れていないから外すのに時間が
かかり、外せないときがありました^^;

天気が良くて良かったよ!

ロープワークは、自分やパートナーの安全を確保する大切な結び方や技術です。
しっかりと体に覚えこませないといけません。
そしてどんな風に登るかは、自分自身の発想力、決まりはないそうです。
効率よく登るためにはコツを覚えてしまうことだそうです。
それには豊富な経験が必要ですよね。

ロープは背中に背負って運びます。

岩の下は沢が流れて涼しいよ~


始めての体験 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。