So-net無料ブログ作成
検索選択
光の彫刻 ブログトップ

神戸のルミナリエ [光の彫刻]

ルミナリエは今年で12回です。
阪神大震災のあった95年、犠牲者の鎮魂と、惨状からの立ち直りへの願いを込めて始まりました。
会場の入り口にそびえるのは、高さ約20メートル、幅21メートルの巨大な門「フロントーネ」。コンセプトは「夜空の誘い」いつもの空に、希望と光をみつけた「あの日」を思い起こしてほしいという願いを込めているそうです。

この光輝くあかり!

計約20万個の電球がともされている!

8日は会場に26万8千人が訪れたそうです。

「感動」を見つける祝際に!



また今年もこの綺麗な「光」を見ることができました。
今回のテーマ「空の魅力」は空の中に一瞬の輝きを見つけるように、日常生活の中にもたくさん「光」はあるんだということに思いをはせて決めたそうです。
私も生活の中に「光」を見つけようと思いました。


光の彫刻 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。