So-net無料ブログ作成
検索選択

表妙義山 金銅山 [山]


表妙義山・金銅山です[わーい(嬉しい顔)]

鷹戻し(鷹返し)~東岳~中之岳です。
金銅山山は1,094mです。

140617104029_0[1].jpg
鷹戻しの取り付きまで、こんなところを登って行きます。
上部の方は鎖がない・・・・・・・[ふらふら]
滑りそうな岩でした。

IMGP0770.JPG

案内があります。

IMGP0771.JPG

所々にある注意事項。
体力のない方、ザイルなどを持参していない方はおやめください。

IMGP0775.JPG

丸印の目印です。

IMGP0772.JPG

ここで案内があり、鎖から手を離すな[exclamation×2]
鷹戻しの取り付きに到着です。

上部はややハングしていた。

IMGP0777.JPG

垂直な梯子です。
鎖でがっちり固定してます。
何段だったか数えてみたのですが、忘れました[ふらふら]

IMGP0778.JPG

ここから50m鎖場の鷹戻しです。
鎖に確保をして登って行きます。

IMGP0780.JPG

高度感が写せません。
ホールドはたくさんあるのですが、ひろたんは腕力がありません。
ザイルで確保をして貰いました。[わーい(嬉しい顔)]

IMGP0781.JPG

30mのザイル持参。
鎖を持ちながら、確保をして貰って安全にです。

IMGP0783.JPG

基部まで登ると鎖のトラバースになります。
下が見える・・・・
高いですよ。「下は見ないように」歩きます。

IMGP0784.JPG

鷹戻しの頭に到着です。
ここでお昼御飯です。「トマトが転がり~~」止まりました。[わーい(嬉しい顔)]

IMGP0787.JPG

浅間山見ながら・・・・

IMGP0790.JPG

鋭い岩稜を眺めています。

IMGP0791.JPG

ここは懸垂下降です。
鷹戻しより、垂直の感じがします。

IMGP0794.JPG

降り返ってみました。
ルンゼの25mの2段鎖場でした。
「あの割れ目です」

IMGP0795.JPG

金鳥山が見えて道路も見えてきました。

IMGP0797.JPG

ここは東岳で・・・
表示がありません。いくつもの鎖場があり。
岩に立ってみました[わーい(嬉しい顔)]

IMGP0800.JPG

またもやあのルンゼを見てみました。[exclamation×2]
しばらく眺めて・・・・
垂直だなんて思って・・

IMGP0802.JPG

ここを登り、また下りの繰り返しです。

IMGP0806.JPG

仲之岳の祠。

小さいけど、どっしりしているような。
歩いていると2つあったような祠です。

IMGP0809.JPG

長い長い鎖場があります。

IMGP0812.JPG

最後の鎖場でここを下りると中間道に到着です。

IMGP0816.JPG

下りてきました。
中間道にあった案内でした。

IMGP0820.JPG

鎖を握り、腕力で体を引き上げる、全力で握りしめる鎖場もありました。
中間道に下りてきて「ほっと」した瞬間です。
群馬県の岩稜の素晴らしさが、伝わらない写真になってしまいました。
ふと思うと通過してしまっています。[もうやだ~(悲しい顔)]
気を許せない歩きでした。
また行ってみたい気持ちになります。[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]


nice!(64)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 64

コメント 17

イチロー

下を見たら動けなくなりますね。写真を見ただけでも怖いです。
by イチロー (2014-11-09 12:09) 

OJJ

間違いなく岩登りですね~妙義竜は大丈夫やろか?
ひろたんさんもすっかり山オンナに変身して・・次は雪女?
by OJJ (2014-11-09 13:52) 

mimimomo

こんにちは^^
噂通りの凄い岩場ですね。日ごろの訓練がものをいうようで、
さすがひろたんさん。訓練の甲斐がありますね。
by mimimomo (2014-11-09 14:39) 

isoshijimi

すごいコースですね!景色はきれいですけど・・・
怖いです(^^;
トマトさんナイスストップです(笑)
by isoshijimi (2014-11-09 15:09) 

cooper

(@_@)!(/ω\)
まさに山の魅力にとりつかれた!!ですね~
絶壁のような岩登り
腕力、筋力、脚力、全てが揃ってなくては。
踏破した時の快感は・・・・・気持ちいいでしょうね。

by cooper (2014-11-09 17:18) 

makiwarikun

やっぱりここはロッククライミングの心得がないと足を踏み入れてはいけない場所ですね。写真で見ているだけで恐ろしいです。普通、クサリ場は補助程度に使うのがセオリーと教わるし、実際、多くのクサリ場は、クサリを握らないでも登れる所が多いのですが、ここはクサリに頼って腕力がないと絶対に無理ですね。お疲れ様でした。
by makiwarikun (2014-11-09 20:11) 

kazumin

やっぱり下道から見て凄い岩だな~ぁと思っていたとおり。
凄い険しくて岩が凄い!
こんな所登れるようになっていたなんて(~_~;)
ひろたんさん凄いですね!

by kazumin (2014-11-09 20:21) 

joyclimb

垂直の登りが連続する厳しいコースですね。
by joyclimb (2014-11-10 00:25) 

tochimochi

>ザイルなどを持参していない方はおやめください
ですか、聞きしに勝る難コースですね。
濡れていたらさらに・・・天気が良くてよかったですね。
谷川岳に続き、群馬県への遠征が続いてますね ^^

by tochimochi (2014-11-10 08:56) 

g_g

足の竦むコースですね、雨の日は歩きたくないし
私は敬遠したい山です(^_^)
by g_g (2014-11-10 09:08) 

tarou

お早うございます、コメント有難うございます
「金銅山」は上級者コースですね!!
こんな凄いところ素人は登れないですね・・・
by tarou (2014-11-10 09:09) 

nousagi

まあまあまあ、とんでもないコースですね。
私は踏み入ることはないところなので
気楽に拝見しましたが(笑)
こういうコースを楽しめる人って変。(笑)
by nousagi (2014-11-10 11:42) 

Jetstream

やっぱり凄いコースですね! クライミングをやってないと無理です。
"また行ってみたい"→ 岩場パラノイアだ(@@;)
(笑)でも羨ましい気もします。
by Jetstream (2014-11-10 19:05) 

山子路爺

黄色のヘルメットに緑のザック……
組み合わせは似てるけど、後ろ姿は違います。


by 山子路爺 (2014-11-11 02:34) 

ひろたん

*イチロー様
  ここは危険がたくさん・・・・
  慎重に行動しましたよ。
  景色を見ながら・・・目の前の鎖が主です^^;

* OJJ様
  以前はハイキングを楽しんでいましたが
  つえに山女に変更してしまいました。
  こんどは雪で^^
  怖いものしらず・・・え~~「怖いですぅ」
  妙義竜・・・・・大丈夫でしょう^^;
  竜って・・・


by ひろたん (2014-11-12 06:17) 

ひろたん

* mimimomo様
  このコースで単独で、ザイルなど持っていない方を
  見かけます。
  凄いですよね。腕力で通過です。
  ひろたんは腕力がありません^^;
  確保・確保です。

* isoshijimi様
  >トマトさんナイスストップです(笑)

   良かったです。ころころと転んでいってしまう。
   そんな不安がありました。
   止まったなんて^^

* cooper様

   >腕力、筋力、脚力、全てが揃ってなくては。
    踏破した時の快感は・・・・・気持ちいいでしょうね
  
    案内が体力がないかたはおやめください。
    戻りたくても戻れないなんて・・・
    その前に中止ですよね^^;
    今度は腕力を鍛えないといけません。
    そんな思いです。

* makiwarikun様
   鎖はいざの時に・・・
   持つならば、片方が鎖、かた方が岩が
   一番ですか。
   両方鎖だと体が降られる^^;
   そんな感じでした。確保があると
   後ろにふっと~~なった時も安心です。
   これで荷が重いといけないような・・・
 
* kazumin様
  高速道路から見られているのですよね。
  最初、眺めて見たとき。うわ~~
  なんて思ってしまいました。
  何度見ても飽きない妙義山です^^

* joyclimb様
  登りは良いのですが、下りがぶるぶるなんて
  そんな心境の所もあります。

* tochimochi様
  ここは雨上がり、雪があるときは
  眺めるだけのような・・・
  それが安全ですよね。
  群馬県のお山は凄いなんて改めて思います。
  近くなら良いのにと何度が思いました。
  もっとトレができたら早く歩けるのでしょうけど。
  時間がかかりました。^^;

* g_g様
  事故がありなど、聞くお山です。
  眺めるだけが無難ですよね^^

* tarou様
  この注意書きの通りです。
  上級者コースでした。

* nousagi様

  >こういうコースを楽しめる人って変。(笑)
 
    山女になってしまいました。
    変なひろたん。
    これって・・・・(笑)
by ひろたん (2014-11-12 06:34) 

ひろたん

* Jetstream様
 >  やっぱり凄いコースですね! クライミングをやってないと無理で     す。
     "また行ってみたい"→ 岩場パラノイアだ(@@;)

   岩登りをすこししていないと大変かもしれませんね。
   けど皆さん、スイスイなんていう人もいます。
   身軽ですが、これはできません。
   確保です^^

* 山子路爺様

  >
  黄色のヘルメットに緑のザック……
  組み合わせは似てるけど、後ろ姿は違います。

  ヘルが帽子をかぶっているのか浮いています。
  ほんとに頭をカバーできているのか
  この写真をみてびっくりしました。
  頭がほうが大きいのかなーー;

  山友は変だと言って笑います。
  変なひろたんになってしまいました



by ひろたん (2014-11-12 06:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。